ケンシンについて

地域活動

地域と歩むケンシン

一般財団法人ケンシン地域振興財団

当財団は、昭和58年に設立され、以来「奨学金の貸与事業」並びに「文化活動に対する助成事業」を目的として活動しています。
新公益法人制度施行に伴い、平成26年4月1日より、財団名称を「財団法人 けんしん育英文化振興財団」から「一般財団法人 ケンシン地域振興財団」に変更を行っています。

ひまわり会

当組合では創立20周年を記念して募金会《ひまわり会》を設立し、全役職員による善意の募金活動を行なっています。この募金をもとに、広島県内社会福祉施設60先の皆様に、諸設備機器(総額2,600万円相当額)を寄贈しています。

ケンシン献血会

ケンシンでは、毎年1回、役職員一同の参加による献血を実施しています。

経営改善支援委員会

「経営改善支援委員会」を編成し、お取引先企業の経営改善支援に取り組むとともに、中小企業診断士による経営相談や、外部専門家による助言・セミナーの実施など、お取引先企業の発展に向けた支援に取り組んでおります。

地域行事への参加

熊野筆まつり、三原やっさ祭、因島水軍まつりなど地域の行事へ積極的に参加しています。

福祉寄付金

県内の難病や障害のある子供とその家族を支援するため、広島県信用組合協会より、ピーターパンカード利用額の一部を積み立て、毎年2団体に寄付を行っています。

 これまでの地域活動

平成29年9月2日(土)
広島県立中央森林公園と熊野町の筆の里工房・榊山神社の清掃活動をおこないました。

同日、県立中央森林公園にベンチ14基を、滑走路が見渡せるピクニック広場周辺に設置しました。

クリックで写真が拡大します

平成29年9月1日(金)
献血運動を実施しました。

本店ビル前にて行われ、27名の献血を実施しました。

クリックで写真が拡大します

平成29年8月27日(日)
因島水軍祭りに参加しました。

過去最高の63チームが出場した小早レースに参加しました。

クリックで写真が拡大します

平成29年8月11日(金)~8月13日(日)
第42回三原やっさ祭りに参加しました!

「歌って踊って450年 輝けやっさ」をテーマに開催され、当組合は54名が参加しました。

クリックで写真が拡大します

平成29年6月25日(日)
2017サンフレッチェ広島 ケンシンスポンサードゲーム開催!

J1リーグの大宮アルディージャ戦で、当日スタジアム入場者は11,433人。0-3で敗北してしまいましたが、盛況のうちに終えることができました。

クリックで写真が拡大します

平成29年6月4日(日)
広島市「ごみゼロ・クリーンウォーク」に参加しました。

当組合から役職員が参加し、幟町小学校から旧市民球場跡地まで、ごみを拾いながら歩きました。

クリックで写真が拡大します

平成29年5月3日(水)~5月5日(金)
ひろしまフラワーフェスティバルの「ケンシンフラワー囲碁ひろば」に協賛しました。

日本棋院広島県本部が主催する「ケンシン囲碁ひろば」に協賛し、囲碁ファンの方に多数お越し頂きました。

クリックで写真が拡大します